閲覧総計:3712  (本日:2  昨日:1)

 メールサーバを踏み台にされない様にする対応としてSMTP-AUTH設定を採用している
メールサーバが多くなっている。
 今回SMTP-AUTH設定のメールサーバからメールが発進出来る様に、各種設定を変更し
送信確認が行えるWebメール発信ページを作成してみた。 10/07/26

 ↓「メールを送信する。System.Net.Mail.SmtpClient」
http://3939deb.seesaa.net/article/100425548.html
 VB2005で示されたこのページ情報をASP.NET VBでトレースしてみました。

開発環境:Windows7 VWD2008
サーバ:Windows2003 Server ASP.NET3.5

【機能】SMTP-AUTH設定に対応すべく、各種条件を変更してWebメール発信テストが出来る。

メールを送信するWebページ

SettingMail画面01.jpg

受信したメール

SettingMail受信画面01.jpg

【SettingMail.aspx】

<%@ Page Language="VB" %>
<%@ Import Namespace="System.Net" %>
<%@ Import Namespace="System.Net.Mail" %>

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xht ml1-transitional.dtd">

<script runat="server">

    Protected Sub Button1_Click(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs)
        
        'TextBox情報の変数への取得
        'SMTPサーバのアドレス
        Dim smtpSv As String = TextBox1.Text
        'SMTP認証のアカウント
        Dim smtpID As String = TextBox2.Text
        'SMTP認証のパスワード
        Dim smtpPass As String = TextBox3.Text
        '送信先アドレス
        Dim toAddress As String = TextBox4.Text
        '送信元アドレス(自アドレス)
        Dim fromAddress As String = TextBox5.Text
        'SMTPサーバのポート番号(サブミッションポート)
        Dim PortNo As String = TextBox6.Text

        
        Dim message As New MailMessage()
        
        ' 送信先
        message.[To].Add(New System.Net.Mail.MailAddress(toAddress))
        ' 送信元
        message.From = New System.Net.Mail.MailAddress(fromAddress)
        'メールの件名。
        message.Subject = TextBox7.Text
        'メールの内容。本文。
        message.Body = TextBox8.Text
        
        'SmtpClientに、サーバとポート番号を指定。
        Dim client As New SmtpClient(smtpSv, PortNo)
        
        'SMTPサーバの認証IDとパスワードを設定。
        client.Credentials = New System.Net.NetworkCredential(smtpID, smtpPass)
        
        'メールを送信します。
        client.Send(message)
        
    End Sub
</script>

<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head runat="server">
    <title>SettingMail</title>
</head>
<body>
    <form id="form1" runat="server">
    <div>
    
        SMTP-AUTH対応の各種設定可能なWebメール発信プログラム  10/07/26<br />
        【機能】Webメール発信テストにおいて各種条件が設定できる。<br />
        参考ページ:<a href="http://3939deb.seesaa.net/article/100425548.html">http://3939deb.seesaa.net/article/100425548.html</a><br />
        <br />
          SMTPサーバ:<asp:TextBox ID="TextBox1" runat="server" Width="254px">smtp.fuga.co.jp</asp:TextBox>
          <asp:Button ID="Button1" runat="server" onclick="Button1_Click" 
            Text="メール送信" />
        <br />
        <br />
        SMTPアカウント名:<asp:TextBox ID="TextBox2" runat="server" Width="252px">hogehoge</asp:TextBox>
        <br />
         SMTPパスワード:<asp:TextBox ID="TextBox3" runat="server" Width="247px">pass</asp:TextBox>
        <br />
        <br />
         送信先アドレス:<asp:TextBox ID="TextBox4" runat="server" Width="361px">hogehoge@fuga.co.jp</asp:TextBox>
        <br />
         送信元アドレス:<asp:TextBox ID="TextBox5" runat="server" Width="357px">hogehoge@fuga.co.jp</asp:TextBox>
        <br />
        <br />
            port番号:<asp:TextBox ID="TextBox6" runat="server" Width="57px">587</asp:TextBox>
        ex. 587 or 25<br />
        <br />
             件名:<asp:TextBox ID="TextBox7" runat="server" Width="378px">vwd2008 mail test</asp:TextBox>
        <br />
             本文:<asp:TextBox ID="TextBox8" runat="server" Width="383px" 
            Height="78px" TextMode="MultiLine">メールのテストです。VWD2008で作成しました。</asp:TextBox>
        <br />
    
    </div>
    </form>
</body>
</html>

【参考にしたページ】
1.「メールを送信する。System.Net.Mail.SmtpClient」 08/06/14
http://3939deb.seesaa.net/article/100425548.html


選択肢 投票
参考になった 0  
ふつう 1  
参考にならなかった 0  

添付ファイル: fileSettingMail受信画面01.jpg 522件 [詳細] fileSettingMail画面01.jpg 628件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-08-22 (土) 12:22:59 (191d)